お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

「監査品質に関する報告書 2021」を掲載いたしました

アーク有限責任監査法人(東京都新宿区、理事長:三浦 昭彦)は、監査品質向上に関する取り組み、及び説明責任を果たすため、「監査品質に関する報告書 2021」を発行いたしました。

「監査品質に関する報告書 2021」はこちらから

新型コロナウイルス感染症拡大抑止に向けた取り組み

当社はこれまで、手指アルコール消毒をはじめ在所時等のマスク着用の徹底、テレワーク勤務の推奨など感染防止対策を実施してまいりました。しかし、現況の新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大及び感染者数の増加に対応し、クライアントの皆様方及び当社社員・職員の安全確保を目的に、更なる感染防止対策の取り組みとして、下記のようにワクチン接種状況に基づき出社職員等を制限し、テレワーク(在宅)勤務の実施を徹底しております。

期間  :2021年8月21日(月)より
対象者 :全職員等
実施内容:ワクチンを2回接種していない職員等に関しては、
                  テレワーク勤務の実施徹底。

当社としては、引き続き、感染防止対策の更なる徹底に努めてまいります。

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社は、東京本社事務所(東京都新宿区)勤務の職員1名が新型コロナウイルスに感染したことを8月22日(日)に確認しました。

なお本日現在において、他の職員の体調不良は発生していません。

1.概要
当該職員は、8月20日(金)に発熱し、症状が改善しないため8月22日(日)発熱外来を受診し陽性と確認されました。

2.対応
当社はこれまで、手指アルコール消毒をはじめ在所時等のマスク着用の徹底、テレワーク勤務の推奨など感染防止対策を実施してまいりましたが、感染者が発生したことを真摯に受け止め、引き続き、感染防止対策の更なる徹底に努めてまいります。

 

 

1都3県における緊急事態宣言再発出を受けて

この度、1都3県において緊急事態宣言再発出が行われました。

当社は、新型ウイルス(COVID-19)及びその変異型による感染リスクを回避するために、クライアントとの協議の上、当面の間、東京都による要請である「週3日、社員の6割以上」のテレワークを行うこととしております。

テレワークとスライドワークの併用と手洗い及びうがいのこまめな実施及びクライアントへの往査時にはマスク着用を義務づけております。

ご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社は、東京本社事務所(東京都新宿区)勤務の職員が新型コロナウイルスに感染していることを12月20日(日)に確認しました。 なお本日現在において、他の職員の体調不良は発生していません。

1.概要
当該職員は、12月15日(火)に発熱症状が出たため通院及び自宅療養を行っていましたが、その後、19日(土)にPCR検査を受け、20日(日)に陽性と確認されました。

2.対応
当社は、当該職員等の動線を確認した上で、訪問先への感染事実の報告を行うとともに、濃厚接触者に加え、より幅広く濃厚接触の可能性のある職員全員に対して在宅勤務を指示するなど関係各機関と連携を図りながら適切に対応を進めています。

なお、当法人は、感染者が発生したことを真摯に受け止め、今後とも引き続き、在宅勤務の徹底を含むさらなる感染防止に努めてまいります。