お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

IT委員会研究報告第49号「給与計算システムの受託業務に係る内部統制の保証報告書 の記載例」の改正について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(IT委員会)は、2019年7月18日に開催された常務理事会の承認を受けて、2019年8月2日付けで、IT委員会研究報告第49号「給与計算システムの受託業務に係る内部統制の保証報告書の記載例」の改正を公表いたしました。

日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190802dje.html )

「監査・保証実務委員会研究報告第33号「保証業務実務指針3402「受託業務に係る 内部統制の保証報告書に関する実務指針」に係るQ&A」」の公表について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(監査・保証実務委員会)では、2019年7月18日に開催されました常務理事会の承認を受けて、「監査・保証実務委員会研究報告第33号「保証業務実務指針3402「受託業務に係る内部統制の保証報告書に関する実務指針」に係るQ&A」」の公表について」を2019年8月1日付けで公表しました。

日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190802dej.html )

「保証業務実務指針3402「受託業務に係る内部統制の保証報告書に関する実務指針」」 及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(監査・保証実務委員会)では、2019年7月18日に開催されました常務理事会の承認を受けて、「保証業務実務指針3402「受託業務に係る内部統制の保証報告書に関する実務指針」」を2019年8月1日付けで公表しました。

(日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190802dct.html )

「「保証業務実務指針3000「監査及びレビュー業務以外の保証業務に関する実務指針」」の改正について」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(監査・保証実務委員会)は、2019年7月18日に開催されました常務理事会の承認を受けて、「「保証業務実務指針3000「監査及びレビュー業務以外の保証業務に関する実務指針」」の改正について」を2019年8月1日付けで公表しました。

2019年2月27日付けで品質管理基準委員会報告書第1号「監査事務所における品質管理」が改正され、同報告書における用語の定義が変更されていることから、本実務指針においても同様の修正を行っております。

(日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190802dai.html )

IASBが会計方針の開示を改善するためのIFRS基準の修正を提案(2019年8月2日 企業会計基準委員会)

国際会計基準審議会(当審議会)は本日、IAS第1号「財務諸表の表示」及びIFRS実務記述書第2号「重要性の判断の行使」の狭い範囲の修正案を公表しました。企業が財務諸表利用者に有用な会計方針の開示を提供することに役立てるためのものです。

IAS第1号は、「重要な(significant)」会計方針を開示することを企業に要求しています。当審議会は、情報の開示に関する閾値を明確化するため、「重要な」への言及を「重要性のある(material)」会計方針を開示するという要求に置き換えることを提案しています。

この提案は、会計方針に関する情報は、企業の財務諸表に含まれている他の情報と合わせて考えた場合に、当該企業に関しての財務諸表利用者の意思決定に影響を与える可能性があるならば、重要性があると述べています。

当審議会は、利害関係者に本修正案に対してのコメントを求めています。

(企業会計基準委員会 ホームページ

https://www.asb.or.jp/jp/ifrs/press_release/y2019/2019-0801.html )

IT委員会研究報告第54号「公認会計士業務におけるオープンデータの利用可能性」 の公表について(2019年8月1日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(業種別委員会)は、2019年7月18日に開催された常務理事会の承認を受けて、「業種別委員会研究報告第8号「金融商品取引法第24条の4の4第1項及び第2項の適用のない生命保険会社における任意の財務報告に係る内部統制の監査の留意事項(中間報告)」の改正について」を公表いたしました。

今回の改正は、企業会計審議会から2018年7月5日付けで「監査基準の改訂に関する意見書」が公表されたことに伴い、関連する監査基準委員会報告書が改正されたことを受け、監査報告書の文例について所要の見直しを行ったものです。

(日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190801cgf.html )

「業種別委員会研究報告第8号「金融商品取引法第24条の4の4第1項及び第2項の適用のない生命保険会社における任意の財務報告に係る内部統制の監査の留意事項(中間報告)」の改正について」の公表について(2019年7月31日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(業種別委員会)は、2019年7月18日に開催された常務理事会の承認を受けて、「業種別委員会研究報告第8号「金融商品取引法第24条の4の4第1項及び第2項の適用のない生命保険会社における任意の財務報告に係る内部統制の監査の留意事項(中間報告)」の改正について」を公表いたしました。

今回の改正は、企業会計審議会から2018年7月5日付けで「監査基準の改訂に関する意見書」が公表されたことに伴い、関連する監査基準委員会報告書が改正されたことを受け、監査報告書の文例について所要の見直しを行ったものです。

(日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190731wsb.html )

「業種別委員会研究報告第4号「生命保険会社における任意監査の監査報告書の文例について」の改正について」の公表について(2019年7月31日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(業種別委員会)は、2019年7月18日に開催された常務理事会の承認を受けて、「業種別委員会研究報告第4号「生命保険会社における任意監査の監査報告書の文例について」の改正について」を公表いたしました。

(日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20190731dfg.html )