お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

業種別委員会実務指針第38号「投資事業有限責任組合における会計処理及び監査上の取扱い」の改正について(公開草案)(平成25年12月5日 日本公認会計士協会)

  日本公認会計士協会(業種別委員会)では、業種別委員会実務指針第38号「投資事業有限責任組合における会計処理及び監査上の取扱い」の見直しを行い、このたび、一応の検討を終えたため、草案が公表されました。
 今回の改正は、新起草方針に基づく監査基準委員会報告書の公表に伴う所要の改正にあわせて、組合の財政状態及び経営成績についての開示情報の充実を図るために、付録1において注記事項の明確化を目的としたひな型を見直すとともに、投資事業有限責任組合の投資が他の組合持分等である場合の記載(第74項)について改正が行われています。
 なお、平成25年11月19日付けで企業会計審議会から「監査基準の改訂について(公開草案)」が公表されておりますが、改訂案を踏まえた監査報告書の文例等の見直しについては、監査基準が改訂され関連する監査基準委員会報告書が公表された後に改めて行われる予定です。

(日本公認会計士協会 ホームページ
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/38.html

その他の新着情報はこちら

2021年11月18日
定期採用面接の申込みを開始します
2021年11月11日
「「監査上の主要な検討事項」の強制適用初年度(2021年3月期)事例分析レポート」の公表について (2021年10月29日 日本公認会計士協会)
2021年11月11日
「監査基準委員会報告書580「経営者確認書」の改正について」(公開草案)の公表について (2021年10月18日 日本公認会計士協会)
2021年11月11日
「「その他の記載内容」に関する監査人の作業内容及び範囲に関する留意事項」の公表について (2021年10月13日 日本公認会計士協会)
2021年10月13日
「監査品質に関する報告書 2021」を掲載いたしました