お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

「業種別委員会実務指針第14号「投資信託及び投資法人における監査上の取扱い」の改正について」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」について(平成28年2月29日 日本公認会計士協会)

 日本公認会計士協会(業種別委員会)では、平成28年2月23日に開催されました常務理事会の承認を受けて、「業種別委員会実務指針第14号「投資信託及び投資法人における監査上の取扱い」の改正について」を2月29日付けで公表しました。
 本改正は、平成27年3月31日に投資法人の計算に関する規則が改正されたことを踏まえ、所要の見直しが行われたものです。
 本改正は、平成28年2月29日以後終了する営業期間に係る監査からの適用となりますが、平成27年4月1日以後開始する営業期間に係る監査から適用することも可能です。
 本改正を行うに当たって、平成27年12月14日から平成28年1月15日までの間、草案を公開し、広く意見が求められました。公開草案に寄せられた主なコメントの概要とその対応も併せて公表されています。
(日本公認会計士協会 ホームページ
 http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/20160229jij.html

その他の新着情報はこちら

2021年11月18日
定期採用面接の申込みを開始します
2021年11月11日
「「監査上の主要な検討事項」の強制適用初年度(2021年3月期)事例分析レポート」の公表について (2021年10月29日 日本公認会計士協会)
2021年11月11日
「監査基準委員会報告書580「経営者確認書」の改正について」(公開草案)の公表について (2021年10月18日 日本公認会計士協会)
2021年11月11日
「「その他の記載内容」に関する監査人の作業内容及び範囲に関する留意事項」の公表について (2021年10月13日 日本公認会計士協会)
2021年10月13日
「監査品質に関する報告書 2021」を掲載いたしました