お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

「企業内容等の開示に関する内閣府令」等の一部改正について (2020年4月17日 金融庁)

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、金融商品取引法に基づく有価証券報告書や四半期報告書等の提出期限について、企業が個別の申請を行わなくとも、一律に令和2年9月末まで延長するため、本日「企業内容等の開示に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令」が公布されました。

 1.改正内容

 令和2年4月20日から9月29日までの期間に提出期限が到来する以下の報告書に関し、一律に令和2年9月30日まで提出期限を延長することとします(財務局長等へ個別に申請を行う必要はありません。)。

(1) 有価証券報告書(法第24条第1項)

(2) 四半期報告書(法第24条の4の7第1項)

(3) 半期報告書(法第24条の5第1項)

(4) 親会社等状況報告書(法第24条の7第1項)

(5) 外国会社報告書(法第24条第10項)   

 ※ 上記報告書のほか、外国会社四半期報告書、外国会社半期報告書及び外国親会社等状況報告書も延長の対象となります。 

2.施行日

本件の改正府令は、本日から施行されます。  なお、本件の府令改正は、行政手続法第39条第4項第1号で定める「公益上、緊急に命令等を定める必要があるため、手続を実施することが困難であるとき」に該当することから、同法に定める意見公募手続(パブリックコメント)は実施しておりません。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200417_kaiji/20200417_kaiji.html 

その他の新着情報はこちら

2020年7月14日
「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等について(2020年7月10日 金融庁)
2020年7月14日
金融活動作業部会(FATF)による「暗号資産・暗号資産交換業者に関する新たなFATF基準についての12ヵ月レビューの報告書」の公表について (2020年7月8日 金融庁)
2020年7月14日
「IT委員会実務指針第4号「公認会計士業務における情報セキュリティの指針」」及び 「IT委員会研究報告第34号「IT委員会実務指針第4号「公認会計士業務における情報セキュリティの指針」Q&A」」の改正(公開草案)について (2020年7月10日 日本公認会計士協会)
2020年7月14日
企業会計基準等の訂正について (2020年7月6日 企業会計基準委員会)
2020年7月14日
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた企業決算・監査等への対応(骨子)(2020年7月2日 金融庁)