お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

IASB公開草案「セール・アンド・リースバックにおけるリース負債(IFRS第16号の修正案)」 に対する意見について (2021年3月26日 日本公認会計士協会)

2020年11月27日に国際会計基準審議会(IASB)から、公開草案「セール・アンド・リースバックにおけるリース負債(IFRS第16号の修正案)」が公表されました。

日本公認会計士協会(会計制度委員会)は、当該公開草案に対するコメントを取りまとめ、2021年3月24日付けで提出しました。

(日本公認会計士協会 ホームページ

https://jicpa.or.jp/specialized_field/20210326cab.html

監査監督機関国際フォーラムによる「2020年検査指摘事項報告書」の公表について (2021年3月23日 金融庁)

監査監督機関国際フォーラム(IFIAR)は、メンバー国の監査監督当局を対象に、2020年(令和2年)夏、9回目となる検査指摘事項調査を実施しました。この度、その結果を取りまとめた「2020年検査指摘事項報告書」(原題:Survey of Inspection Findings 2020)を公表しました。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/ifiar/20210318.html 

「記述情報の開示の好事例集2020」の追加・公表及び「政策保有株式:投資家が期待する好開示のポイント(例)」の更新について (2021年3月22日 金融庁)

金融庁は、「記述情報の開示の好事例集2020」(昨年11月公表、本年2月更新)について、新たに、「監査の状況」、「役員の報酬等」等の開示の好事例を追加するとともに、令和元年11月に公表した「政策保有株式:投資家が期待する好開示のポイント(例)」を更新しました。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/news/r2/singi/20210322-3.html 

リモートワーク対応第6号「電子メールを利用した確認に関する監査上の留意事項」 (2021年3月19日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会は、リモートワーク環境下における決算・監査上の対応として、リモートワーク対応第6号「電子メールを利用した確認に関する監査上の留意事項」について取りまとめ、公表しました。

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20210319gab.html

LIBORの恒久的な公表停止に備えた対応について (2021年3月16日 金融庁)

ロンドン銀行間取引金利(London Interbank Offered Rate, 以下、「LIBOR」という。)に関して、2021年3月5日、LIBOR運営機関である ICE Benchmark Administration より、米ドルの一部テナー(期間)を除き、現行のパネル行が呈示するレートを一定の算出方法に基づき算出するLIBORについては、2021年12月末をもって公表を停止する旨、公表されました。

LIBORは、金利スワップなどのデリバティブ契約で主に用いられていますが、企業向けの貸出や社債の発行条件などで使われるケースも多く、金融機関だけでなく、事業法人や機関投資家など多様な利用者に利用されているため、備えのない状態でLIBORの公表が停止された場合、利用者への影響が懸念されます。

金融庁は、日本銀行をはじめとした関係機関とも連携の上、金融機関、事業法人及び機関投資家の方々に、LIBOR公表停止に備えた対応の必要性について理解を深めて頂けるよう関連資料を掲載するとともに、LIBORからの円滑な移行を図るため、市場全体の取組みを支援しています。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/policy/libor/libor.html 

「のれんの会計処理に関する国際会計基準審議会(IASB)と米国財務会計基準審議会(FASB)の連携強化に係るIOSCO声明」の公表について (2021年3月9日 金融庁)

証券監督当局の国際機関であるIOSCO(証券監督者国際機構)は、2月25日、「のれんの会計処理に関する国際会計基準審議会(IASB)と米国財務会計基準審議会(FASB)の連携強化に係るIOSCO声明」(原題:IOSCO Statement on Enhancing Collaboration between the IASB and the FASB on Accounting for Goodwill)を公表しました。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/inter/ios/20210309/20210309.html 

証券監督者国際機構(IOSCO)が国際的なサステナビリティ開示基準の緊急性に係るプレス・リリースを公表 (2021年3月9日 金融庁)

証券監督当局の国際機関であるIOSCO(証券監督者国際機構)は、2月24日、国際的なサステナビリティ開示基準の緊急性に係るプレス・リリースを公表しました。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/inter/ios/20210309-2/20210309-2.html