お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

新型コロナウイルス感染者の発生について

当社は、東京本社事務所(東京都新宿区)勤務の職員が新型コロナウイルスに感染していることを12月20日(日)に確認しました。 なお本日現在において、他の職員の体調不良は発生していません。

1.概要
当該職員は、12月15日(火)に発熱症状が出たため通院及び自宅療養を行っていましたが、その後、19日(土)にPCR検査を受け、20日(日)に陽性と確認されました。

2.対応
当社は、当該職員等の動線を確認した上で、訪問先への感染事実の報告を行うとともに、濃厚接触者に加え、より幅広く濃厚接触の可能性のある職員全員に対して在宅勤務を指示するなど関係各機関と連携を図りながら適切に対応を進めています。

なお、当法人は、感染者が発生したことを真摯に受け止め、今後とも引き続き、在宅勤務の徹底を含むさらなる感染防止に努めてまいります。

その他の新着情報はこちら

2021年6月11日
監査基準委員会報告書(序)「監査基準委員会報告書の体系及び用語」の改正及び 「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について (2021年6月09日 日本公認会計士協会)
2021年6月11日
監査基準委員会報告書315「企業及び企業環境の理解を通じた重要な虚偽表示リスクの識別と評価」及び関連する監査基準委員会報告書の改正について (2021年6月09日 日本公認会計士協会)
2021年6月11日
「保証業務実務指針3420「プロフォーマ財務情報の作成に係る保証業務に関する実務指針」及び同3700「東京証券取引所の有価証券上場規程に定める結合財務情報の作成に係る保証業務に関する実務指針」」の公表及び関連する保証業務実務指針の改正について (2021年6月09日 日本公認会計士協会)
2021年6月11日
「保証業務実務指針2430「東京証券取引所の有価証券上場規程に定める被合併会社等の財務諸表等に対するレビュー業務に関する実務指針」及び同2431「東京証券取引所の有価証券上場規程に定める部門財務情報に対するレビュー業務に関する実務指針」」の公表及び関連する保証業務実務指針の改正について (2021年6月09日 日本公認会計士協会)
2021年6月11日
「監査・保証実務委員会研究報告「事業報告等と有価証券報告書の一体開示に含まれる財務諸表に対する監査報告書に関する研究報告」」(再公開草案)の公表について(2021年6月08日 日本公認会計士協会)