お問い合わせ
はこちら

トピックス

Topics

公会計委員会実務指針第8号「地方独立行政法人の財務諸表に関する監査上の取扱い及び監査報告書の文例」の改正について(公開草案)(2022年9月1日 日本公認会計士協会)

2022年5月25日から6月24日まで、総務省において「「地方独立行政法人会計基準」及び「地方独立行政法人会計基準注解」報告書」及び「地方独立行政法人に対する会計監査人の監査に係る報告書」の改訂に係る意見募集が実施されました。これに伴い、公会計委員会では、公会計委員会実務指針第8号「地方独立行政法人の財務諸表に関する監査上の取扱い及び監査報告書の文例」について、改正の検討を行いました。

このたび公開草案として公表し、広く意見を求めています。

意見期限:2022年10月3日(月)まで

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220901dih.html

監査契約書(地方独立行政法人)様式の更新について (2022年9月1日 日本公認会計士協会)

2022年8月31日付けで「地方独立行政法人に対する会計監査人の監査に係る報告書」が改訂されたことに伴い、以下の監査契約書の様式が更新されました。

  • 地方独立行政法人

・様式1~3

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220901dic.html

「倫理宣言」に関する協会会長からのメッセージ動画が公開 (2022年8月30日 日本公認会計士協会)

2022年7月25日に開催された第56回定期総会において改正が承認された倫理規則を基に、会員・準会員が職業倫理の実践に努めることを意思表明するための「倫理宣言」が策定されました。

茂木会長が「倫理宣言」に関して伝えたいことを動画にまとめています。

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220830dec.html

財務諸表監査における不正に関する規範性のないガイダンスの翻訳の公表について (2022年8月29日 日本公認会計士協会)

国際監査・保証基準審議会(International Auditing and Assurance Standards Board:IAASB)から公表された下記のガイダンスの翻訳を公表しています。

  • 財務諸表監査における不正に関する規範性のないガイダンス「不正レンズ-ISA 240と他のISAとの相互関係」(原題:Non-Authoritative Guidance on Fraud in an Audit of Financial Statements: THE FRAUD LENS –INTERACTIONS BETWEEN ISA 240 AND OTHER ISAs) (2022年5月公表)

 

原文は、IAASBウェブサイトにあります。

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220829fgj.html

実務対応報告第43号「電子記録移転有価証券表示権利等の発行及び保有の会計処理及び開示に関する取扱い」の公表 (2022年8月26日 企業会計基準委員会)

2019年5月に成立した「情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律」(令和元年法律第28号)により、金融商品取引法(昭和23年法律第25号)が改正され、いわゆる投資性ICO(Initial Coin Offering。企業等がトークン(電子的な記録・記号)を発行して、投資家から資金調達を行う行為の総称である。)は金融商品取引法の規制対象とされ、各種規定の整備が行われました。こうした状況を踏まえ、企業会計基準委員会は、「金融商品取引業等に関する内閣府令」(平成19年内閣府令第52号。)における電子記録移転有価証券表示権利等の発行・保有等に係る会計上の取扱いについての公表を承認しました。

(企業会計基準委員会 ホームページ

 https://www.asb.or.jp/jp/accounting_standards/practical_solution/y2022/2022-0826.html

夏季の長期休暇における実施いただきたい対策について (2022年8月9日 金融庁)

長期休暇期間がサイバーセキュリティに与えるリスクを考慮し、金融庁においては、令和4年8月8日、金融機関に対して、夏季の長期休暇に向けたサイバーセキュリティ対策の実施を要請する注意喚起を行っています。

(金融庁 ホームページ

 https://www.fsa.go.jp/news/r4/cyber/0809oshirase.html )

「監査基準委員会研究報告第6号「監査報告書に係るQ&A」の改正について」(公開草案)の公表について (2022年8月9日 日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会(監査基準委員会)は、監査報告書の誤用防止を目的とした監査基準委員会研究報告第6号「監査報告書に係るQ&A」の改正の検討・見直しを終えたため「監査基準委員会研究報告第6号「監査報告書に係るQ&A」の改正について」(公開草案)として公表し、広く意見を求めています。

意見期限:2022年9月14日(水)まで

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220809eah.html

「品質管理レビューにおける重点的実施項目」の 一般公表への変更 (2022年8月8日 日本公認会計士協会)

2022年6月20日付けで会員マイページ(会員・準会員専用のウェブサイト)に「2022年度 品質管理レビューにおける重点的実施項目」を公表していますが、資本市場関係者、とりわけ監査人との連携に当たっての監査役等の皆様の品質管理レビュー制度に対する理解を深められるように、「品質管理レビューにおける重点的実施項目」 を一般公表することにしたとのことです。

(日本公認会計士協会 ホームページ

 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20220808dae.html